So-net無料ブログ作成

鹿ノ谷駅 [夕張線の駅へ行こう]

夕張線の駅へ行こうの最後は鹿ノ谷駅(しかのたに)です!

IMG_7752.JPG




駅名の由来は、この地の山間には昔、鹿が群生していたからとのこと

IMG_7754.JPG





かつて、駅構内は炭鉱専用線が何本も走り、蒸気機関車から出る煙で
駅周辺は煙っていたそうですが、平和炭鉱の閉山により夕張鉄道線が廃止となり、
構内は大幅に縮小、駅舎も縮小されて現在に至っています

IMG_7756.JPG





駅舎内はがらんとした中に椅子が少数ですが、炭鉱最盛期は
通学生で賑わっていたそうです

IMG_7757.JPG




鹿ノ谷駅ノートは4冊が行方不明となっていると記されてますね
心無い人のしわざですが、なぜ!このような事をするのでしょうか!
残念と怒りを感じました

IMG_7758.JPG





このスタンプのぼりと同じスタンプ黄紙が、下に置いてあったようです
ご自由にお持ち帰りくださいと、書いてありましたが1枚も残っておらず...
それだけみなさんが鹿ノ谷駅を愛していたのでしょうね
僕も一枚ほしかったな...

IMG_7759.JPG


IMG_7763.JPG





この扉をあけるとホームに出ますが、改札口ってふつうは外見えますよね
なにか、意味があったと思われます...

IMG_7764.JPG




ホームに出て見ましょう!

IMG_7765.JPG





お~木梁がいいですね!

IMG_7766.JPG




おわっとぉ!
南清水沢駅もそうでしたが、またまた駅名標が無~~い!
盗難?はずしたの?

IMG_7767.JPG

IMG_7768.JPG





んんっ!?柱に意味深な表記2つ発見!

IMG_7768-2.JPG





下に記されていたのは建物財産標(駅の落成日が記されているプレートの事)
で、昭和10(1935)年2月21日なので84歳なのですね!

IMG_7768-3.JPG





上に記されていたのは
「本屋一...ほんおくいち...」最後の漢字がわからず...

IMG_7768-4.JPG

留萌本線の藤山駅に行ったとき駅舎に
『驛本屋』(駅の主要な施設、改札、待合室、駅長室、便所、売店などが入っている建物を
意味します)の表記を見ましたが、『本屋一?』は、どんな意味なのでしょうか??






お、跨線橋に人が増えて来ました もうすぐ来そうですね
僕も、行きます!

IMG_7774.JPG





雪が積もってわかりずらいですが駅前広場と通り、大きめです


IMG_7778.JPG




「本屋一...ほんおくいち...」の、意味は?の鹿ノ谷駅でした...

IMG_7780.JPG





さよなら夕張支線...見納めです...

IMG_7781.JPG


IMG_7783.JPG



IMG_7786.JPG

停車したよ(19)  コメント(4) 

清水沢駅 [夕張線の駅へ行こう]

「プァ~~ン」

遠くからタイフォンの音が、聞こえて...
来ました!キハ40 3連が清水沢駅に到着しました!


IMG_7724.JPG




そして、発車!
「グォォォォ~~~」

IMG_7726.JPG




「ゴォォ.....」

IMG_7730.JPG




では、改めて、やって来たのは清水沢駅(しみずさわ)です!

IMG_7731.JPG




大きめの駅舎です!
明治44(1911)年6月から昭和62(1987)年7月までの間、三菱石炭鉱業の大夕張鉄道が、清水沢駅と大夕張炭山駅との間の9駅を走っていました
駅舎が大きいのは、炭鉱線接続の役割をしていたからです
大きな屋根は片屋根に見えますが向こう側にもあるので三角屋根です


IMG_7732.JPG




駅名の由来は志幌加別川鉄橋付近に清水の湧き出る所があり、ここから清水の沢と称したそうです

IMG_7733.JPG




現在は椅子が少なめですが、炭山最盛期時は広い駅舎内に、長い木製腰掛があって
炭鉱マンの方達が腰かけていたのだろうな...と、思いました


IMG_7734.JPG




たくさんの写真が夕張線を表現されていました

IMG_7735.JPG




有人駅時の窓口跡
高級の石台が使われていたのですね

IMG_7736.JPG




清水沢駅にもたくさんのメッセージが書かれていました...


IMG_7738.JPG


IMG_7739.JPG




改札口から遠くにのりばがあります


IMG_7740.JPG




外に出ると、鉄道模型ストラクチャーでしか見たことが無いものが??
たぶん炭鉱地でしか置いてないこの設備はどのような役目だったのでしょうか...?

IMG_7743.JPG




駅舎からホームまで距離があるのは大夕張鉄道路線と石勝線路線と引き込み線などを
合わせて7路線がここにあった名残です

IMG_7745.JPG


IMG_7746.JPG



駅舎からホームまで距離があるのでホームにも待合所があります
頑丈そうですが取り壊されるのでしょうね


IMG_7747.JPG

IMG_7748.JPG



駅前通りは車道がすぐそばにあり車通りは多かったです


IMG_7749.JPG



大きい...清水沢駅でした...


IMG_7751.JPG

停車したよ(18)  コメント(4) 

南清水沢駅 [夕張線の駅へ行こう]

来ました!南清水沢駅(みなみしみずさわ)です!

IMG_7702.JPG

あらら~次の駅は、しみずさわ駅ですが、みずさわになってますね...




大きな屋根と、入口は天井まで届きそうな窓使いが特徴の駅舎です。
公衆電話が駅前にあるのは少なくなってきましたよね
それだけ、この公衆電話は利用する方がいると思われます...

IMG_7704.JPG





駅舎内は、夕張線の写真がたくさん展示してありました

IMG_7706.JPG




南清水沢駅窓口には、ここにしか無いグッズがたくさん売られていていました

IMG_7707.JPG


IMG_7707-2.JPG




こころにきざむ126年...

IMG_7709.JPG




大好きだった...

IMG_7711.JPG





そうです、いちばんの願いは、

『列車運行の安全、皆さんの幸せ』

ですよね。心に、響きました...

IMG_7712.JPG





おわぁ~とぉ!
降ってきました~春先の雪は水気が多く、すぐ溶けます
カメラ上着の中に隠しては、出しての撮影となりました!

IMG_7713.JPG




おおっとぉ!
こういうものは初めて見ました!
過去に、盗難があったのか、JRが外したかはわかりませんが~(^^;

IMG_7714.JPG



IMG_7715.JPG

IMG_7716.JPG




春の陽気、夏の暑さ、秋の夜長、冬の厳寒期
長い時の流れの中に設置されていたと思われる長椅子
ご苦労さまでした...

IMG_7717.JPG




みなさんの想いがいっぱいです...

IMG_7719.JPG




駅前はすぐ車道です

IMG_7720.JPG

IMG_7720-2.JPG




みなさんの想いがたくさん詰まった南清水沢駅でした...

IMG_7721.JPG

停車したよ(14)  コメント(2) 

沼ノ沢駅 [夕張線の駅へ行こう]

沼ノ沢駅(ぬまのさわ)に来ました!

IMG_7679.JPG




北海道の駅名の由来はアイヌ語からきている駅名が多く、駅名から想像すると
由来が、全く違うのが多いです。しかし、ここ、沼ノ沢駅の駅名の由来は
駅付近の沢に沼があり、付近を「沼の沢」と呼んでいたことからの命名との事で
なにやら、とても、うれしい僕です!

IMG_7680.JPG




沼ノ沢駅の特徴がこれです。
となりに帝国ホテルの味をベースとして、メニューも豊富の
『レストランおーやま』が隣接、ぱっと見では駅とはわかりません!

IMG_7681.JPG




駅舎内です。

IMG_7682.JPG



廃線フィーバーが始まっているので警備員の方がいました。

IMG_7683.JPG


IMG_7684.JPG





改札入口横には、木彫りのクマ。

IMG_7685.JPG




ホームに出てみましょう!

IMG_7686.JPG




ここから、夕張方面は3.3パーミルの下り坂

IMG_7687.JPG

IMG_7688.JPG




ちょと、わかりずらいですがホームです。
右側にあるのが線路で、左側に四角い穴が貫通していて下が見えています。
ん~何のためか、わからず.....

IMG_7689.JPG


IMG_7690.JPG


IMG_7691.JPG


IMG_7692.JPG





待合室内にあった鏡に、ん?何か書いてありますね?

IMG_7694.JPG





「開道百年記念...そうか...歴史が126年だから、26年前からここに、有ってみなさんを映していたんだなぁ...」

IMG_7694-2.JPG




駅前通りは、雪が溶け始めて春が近くに感じました。

IMG_7695.JPG




レストランが隣接してる、沼ノ沢駅でした...

IMG_7696.JPG





次の駅に行く前に、タイミングが合ったので新夕張に向かう
キハ40 3連を撮影できました!

IMG_7700.JPG



前回の記事で、
『キハ40 1763 1780 1767最終日までこの3両で走ります!』
と、書いたのですが今回は最後尾が優駿浪漫のキハ40でした!
失礼いたしました <(_ _)>
停車したよ(11)  コメント(4) 

夕張駅 [夕張線の駅へ行こう]

3月31日の運行を最後に廃止となる夕張線(新夕張~夕張16.1㎞)に、乗ってきました!

IMG_7624.JPG



新夕張駅で、発車を待つキハ40臨時3両編成普通列車。

IMG_7629.JPG


IMG_7622.JPG


普段はキハ40一両で5往復でしたが、廃止を惜しむ多くの鉄の声がJR北海道を動かしました!
3月16日から3両編成の8往復で連日、運行を開始!




新夕張駅地下連絡通路に貼ってあったポスター。
126年の歴史に幕...
メーテル、君は、なにを、想う...


IMG_7623.JPG




キハ40 1763 1780 1767
最終日までこの3両で走ります!
特急のような華やかさは、無いかもしれませんが名誉ある車両として鉄に記憶される事でしょう!


IMG_7625.JPG

IMG_7626.JPG

IMG_7627.JPG




中間のキハ40 1780は、地域と連帯し沿線の活性化に取り組むための改造車、
『北海道の恵み』シリーズ4両の中の1両で列車愛称名は、『道央 花の恵み』です。


IMG_7628.JPG




発車時間が近くなるとドアが開き、みなさんが乗り始めます。
この時点では、乗客数が少ないですが5、6分で5割くらいの乗車率、少し時間が経って対面ホームに特急が停車、どどどっと降車した乗客の視線は、やはり!(笑)こちらの夕張行きです!どどどと乗車!立ち客は、いませんでしたが満車となりました!


IMG_7630.JPG




最後尾車両に、幸せの黄色いハンカチのおもてなしがありました。

IMG_7631.JPG




夕張行きの乗車券。
4月1日からは、夕張と記されたきっぷは発券されません。
大切に取っておこう...


IMG_7635.JPG

IMG_7633.JPG

IMG_7632.JPG



新夕張駅10:07発車、雪景色見慣れているせいか、車窓撮影しませんでした。
29分の乗車で夕張駅に到着。


IMG_7636-2.jpg



停車時間は20数分ほどで、ほとんどの方は折り返しの新夕張行きに乗って行きます。


IMG_7637-2.jpg



写ってませんがホーム右側には臨時来駅記念品が販売してました。


IMG_7640.JPG




塔頂上に風見鳥が太陽に反射する3代目の夕張駅舎は夕張観光案内センターと、一所です。


IMG_7638.JPG




ホームで見つけたのは駅弁販売
「お!駅弁あるのね!」
これは、買いです(笑


IMG_7648.JPG





ビストロ張元特製の『ありがとう夕張駅弁当』
帰りの列車の中で食べようかと思いましたが、朝から何も食べてません!
ここで、食べます!


IMG_7649.JPG




ビストロ張元店内でお弁当をお食べくださいと書かれていたので、そちらに向かいます。


IMG_7643.JPG




お茶は駅弁に付いてますが、ビールは別(そりゃ、そうでしょ)


IMG_7642.JPG




おお!食べ応えありそうです!
いただきます!


IMG_7642-2.jpg



満腹&ほろ酔いで夕張駅に戻ります。
ビストロ張元入口にあったのは、宣伝用冷え冷えのサッ〇ロ黒ラベルジョッキ!
なかなかいいアイデァですね~

IMG_7644.JPG




夕張駅に戻ってきました


IMG_7652.JPG




ホームには幸せの黄色いハンカチをイメージした装飾...
臨時来駅記念品は列車が不在時は撤収しています


IMG_7651.JPG




ホームに砂箱発見!
冬期滑り防止用かな?

IMG_7653.JPG



すぐ横にはホテルマウントレースイが建ってます

IMG_7654.JPG



「ラッセル乗務員停止位...番?昔、黒いラッセル、キ、が来てたんだろなぁ...」と、
思いました。

IMG_7655.JPG




駅舎内で夕張駅DVD再生中を撮影
「現在はこれが除雪してるのね」

IMG_7658.JPG




夕張駅に来た証の駅スタンプ

IMG_7656.JPG




「Restart(再スタート)まであと14日.....か...」

廃線は、やむを得ないのですが...残念です...

いや、Restartを前向きに考えましょうですよね!


IMG_7659.JPG

IMG_7657.JPG




最終運行は3月31日19:28追分行きとなってます


IMG_7660.JPG




夕張駅わがまちご当地入場券はホテルマウントレースイで購入

IMG_7661.JPG




帰りの列車が来ました

IMG_7662.JPG




3月31日は多くのファンが両脇に集結することでしょう!


IMG_7663.JPG



夕張支線があった証として、車止めは廃線後も残ってもらいたいですよね!

IMG_7664.JPG




発車後、幸せの黄色いハンカチでのお見送りには
ぐっと、来るものがありました...

IMG_7665.JPG


IMG_7669.JPG



お見送りしていただいた女性のかたに頂きました。
ありがとうございます。

IMG_7670.JPG


IMG_7671.JPG


夕張駅ありがとう!
停車したよ(15)  コメント(8) 

中富良野駅 [富良野線の駅へ行こう]

しばらくサボってました(^^;
再開します!富良野線駅巡り、やって来たのは中富良野駅(なかふらの)です。
訪駅は約2か月前の1月15日です。(^^;

IMG_7485.JPG




晴天と雪深い中富良野駅に、来ました!キハ150!

IMG_7487.JPG




お~まるで雪で出来ているようにも見える駅舎ですねぇ。
入って見ましょう!

IMG_7489.JPG





なかなか広い待合室です。
プラ椅子と木製椅子と腰掛があります。夏季観光客が多いのかもしれません。

IMG_7490.JPG

IMG_7491.JPG




おおっとぉ!
コインロッカー18個、発見!
コインロッカーは珍しくないのですが、無人駅で置いてあるのは初めて見たような?右手奥には男女別の水洗式トイレがあります。
やはり、夏季に観光客が多数来ていると思われますね!

IMG_7492.JPG




カウンター発見!
観光名所案内や、ラベンダーの商品がここで販売しているかと思われます。

IMG_7494.JPG




ん~有人駅時の窓口だったのかも?
それとも、夏季はシャッター開いて営業してるのかな?

IMG_7496.JPG




ホームに出て見ましょう!
駅前広場側から見るのと同じ感じがしますね。

IMG_7497.JPG





お!倉庫の中にスキー(じゃなくて)カーキャッチャー発見!

夏季は外に出してあるのかなぁ...?
ん~盗難防止のため、倉庫に鍵、掛けていると思われますが緊急時にすぐに取り出せないような
気がします...
それとも、留置車両の手歯止め?

IMG_7498.JPG




富良野方面に掛かっているのは、駅跨線橋ではなく、人目引くデザインのこの連絡橋には
『花人橋』と、名があります。

IMG_7499.JPG




旭川方面の鉄路、構内踏切を渡って...

IMG_7500.JPG





積雪表示版発見!
約90㎝~結構積もってます!

IMG_7503.JPG




なかなか広~い駅前広場。

IMG_7504.JPG



雪像にも見える中富良野駅でした...

IMG_7506.JPG

停車したよ(15)  コメント(2)