So-net無料ブログ作成

清水沢駅 [夕張線の駅へ行こう]

「プァ~~ン」

遠くからタイフォンの音が、聞こえて...
来ました!キハ40 3連が清水沢駅に到着しました!


IMG_7724.JPG




そして、発車!
「グォォォォ~~~」

IMG_7726.JPG




「ゴォォ.....」

IMG_7730.JPG




では、改めて、やって来たのは清水沢駅(しみずさわ)です!

IMG_7731.JPG




大きめの駅舎です!
明治44(1911)年6月から昭和62(1987)年7月までの間、三菱石炭鉱業の大夕張鉄道が、清水沢駅と大夕張炭山駅との間の9駅を走っていました
駅舎が大きいのは、炭鉱線接続の役割をしていたからです
大きな屋根は片屋根に見えますが向こう側にもあるので三角屋根です


IMG_7732.JPG




駅名の由来は志幌加別川鉄橋付近に清水の湧き出る所があり、ここから清水の沢と称したそうです

IMG_7733.JPG




現在は椅子が少なめですが、炭山最盛期時は広い駅舎内に、長い木製腰掛があって
炭鉱マンの方達が腰かけていたのだろうな...と、思いました


IMG_7734.JPG




たくさんの写真が夕張線を表現されていました

IMG_7735.JPG




有人駅時の窓口跡
高級の石台が使われていたのですね

IMG_7736.JPG




清水沢駅にもたくさんのメッセージが書かれていました...


IMG_7738.JPG


IMG_7739.JPG




改札口から遠くにのりばがあります


IMG_7740.JPG




外に出ると、鉄道模型ストラクチャーでしか見たことが無いものが??
たぶん炭鉱地でしか置いてないこの設備はどのような役目だったのでしょうか...?

IMG_7743.JPG




駅舎からホームまで距離があるのは大夕張鉄道路線と石勝線路線と引き込み線などを
合わせて7路線がここにあった名残です

IMG_7745.JPG


IMG_7746.JPG



駅舎からホームまで距離があるのでホームにも待合所があります
頑丈そうですが取り壊されるのでしょうね


IMG_7747.JPG

IMG_7748.JPG



駅前通りは車道がすぐそばにあり車通りは多かったです


IMG_7749.JPG



大きい...清水沢駅でした...


IMG_7751.JPG

停車したよ(18)  コメント(4) 

停車したよ 18

コメント 4

hanamura

キハ・音の風景に、目頭を熱くする私、花粉症
雪の中で聞く音は、、、違うんですよねぇ~~~。
by hanamura (2019-03-28 10:30) 

ken2

hanamuraさんへ...
北海道各地でキハ40走ってます
しかし、かなりの高齢なので、あと2年くらいで全廃だそうです
窓が開く車両は希少価値ですよね
『キハに乗り、車窓の風受け、ビール飲む』
おおお、いいですよね!この乗り鉄!
by ken2 (2019-03-28 19:09) 

あおたけ

雪深い清水沢に到着するキハ40、
こちら側は優駿浪漫のキハ40が先頭ですね!
青いラインがカッコいいです(^^)
この色が夕張支線へ入線するのも、
末期ならではのレアなシーンですね☆
かつては大夕張鉄道が分岐していた清水沢、
大きな三角屋根の立派な駅舎と、
側線が並ぶ広い構内が印象的ですね(^^)

by あおたけ (2019-03-30 18:05) 

ken2

あおたけさんへ...
優駿浪漫キハは夕張線ラストランにも運行で
鉄の記憶に残る車両となりそうですよね☆
清水沢駅の駅舎からホームまで距離がある広い構内を渡るときは
ここに石炭車が多く並んでいたんだろうなぁと思いました...
by ken2 (2019-03-31 17:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。