So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の1件 | -

美瑛駅 [富良野線の駅へ行こう]

美瑛駅(びえい)に来ました!

IMG_7376.JPG




お~美瑛駅は石造りです!
どっしりとして風格ありますねぇ~。
デザインもいいですね!

IMG_7377.JPG





美瑛駅は1952年に改築、この時に「美瑛軟石」で造られました。
その後、1988年に現在の駅舎に「美瑛軟石」で改装されています。


「美瑛軟石」とは???と、思い調べてみると
石質は、大雪山の噴火による火砕流の堆積によるもので、
流紋岩質溶結凝灰岩と呼ばれ石英(二酸化ケイ素が結晶して出きた鉱物)
が、肉眼で見えるのが特徴です。ムヅカシー(^^;

IMG_7379.JPG




夏季の観光シーズンには多くの方が来る美瑛駅の待合室。
改札側とは扉で仕切られていて業務用の石油ファンヒーターが
運転していて暖かい待合室でした。

IMG_7380.JPG




展示してあった十勝岳噴火石。

「これ、降ってきたの!?もっと、もっと大きな噴火石も降ってきたのか!」

と、思うと恐ろしいですよね...

IMG_7381.JPG




ノロッコ号牽引機関車DE15発見!(笑
旋回窓がびっくり目に見えますよね(笑

IMG_7382.JPG




発車を待つ旭川行き普通列車キハ150 1756D
お!車体が太陽光反射でホームに映ってます!
いいです!goodなシーン!(^^

IMG_7384.JPG




こちらから入って出口は向こう向きの美瑛駅跨線橋。
こういう構造の跨線橋って名があるのかな???
登ってみましょう!

IMG_7385.JPG




意外でした!
おとくなきっぷや観光列車のポスターが、多く貼られているのでは?
と、期待してましたが、無いよぉ~!

IMG_7386.JPG






1756Dが旭川方面に発車.....

IMG_7387.JPG




こちらは、富良野方面

IMG_7388.JPG




階段を降りていくと...

IMG_7388-2.JPG




跨線橋内入出口に木製長椅子設置は、初めて見たような気がします。
雨、風、雪でも安心ですね。

IMG_7389.JPG



「オォッ!これはぁ~!」

キロポスト発見!
富良野駅から31㎞の位置に、ここ、美瑛駅があります!

IMG_7391.JPG




跨線橋階段の裏側は物置や倉庫になっていてあまり見ないような...?

IMG_7392.JPG




跨線橋下部の骨組線路に文字発見!
1923年製なのかな?ん~他の数字、意味はわからず.....

IMG_7393.JPG




この、木製長椅子に座って駅弁食べつつ列車を待つのもいいですよね!
あ、ビールも!(爆

IMG_7396.JPG





入場券で入っていろいろ見ていましたが、1756Dが発車した後に
ホームに居たのは僕だけで、改札扉閉められたかも?と、思いましたが
開いてました。寒気が駅舎内にどんどん入っていたかも?(^^;

IMG_7397.JPG





仕様済線路はここでも、活躍。
でも、曲がった状態で活躍は初めて見たような...?

IMG_7398.JPG





広大な駅前広場は、観光バスも来ます。
奥には、大雪山連邦が見えます。

IMG_7399.JPG





改札放送は自動化で、日本語、英語、中国語、韓国語の
4か国語放送の美瑛駅でした...

IMG_7400.JPG

停車したよ(18)  コメント(4) 
前の1件 | -