So-net無料ブログ作成
検索選択

C-3PO製作記 [プラモデル]

スターウォーズの登場人物C-3POを製作中です。
P4180153.JPG
C-3POは、プロトコルドロイド 儀礼、通訳用ロボットです。
実際の演技は、関節を曲げられない着ぐるみの中にイギリスの俳優アンソニー・ダニエルズさんが
実演していて一度着ると一日中脱げなく、撮影時は大変な苦労をされたそうです。
C-3POのセリフで僕がイチバン好きなのはエピソード5で、ミレミアムファルコン号が流星群に入るときの

「船長、小惑星帯を無事に通過できる確率はおよそ3,720分の1です!」

3,720分の1って...(笑

そんなC-3POの部品がこんなかんじです。
ほとんどが金色メッキ部品で、塗装はしなくてもいいかも...(めんどくさがりやモデラーの僕にはうれしいですね~(笑
P4180155.JPG

おおっ!輝いてます!
さすが金色パーツ!
しかし、金色、銀色パーツは素手で触っていると手あかが付いて汚れるんです。
P4180157.JPG

なので、白手袋履いて作ります(ちなみに手袋履くって道民だけの表現とか???)
P4210169.JPG

出発進行!
じゃなくて製作開始!です(笑
P4210170.JPG

最初に作るのは頭の部分。
P4180156.JPG

右の顔パーツだけ見ると不気味ですよね...
P4210171.JPG

簡単に顔出来ました~
P4210172.JPG

腕は一応動きます。ボディに軟質パーツをはめこみ。
P4180165.JPG

背中の製作。C-3POの背中ってこんな感じだったんですね!
P4210173.JPG

P4210174.JPG

ふたすることもできます。
P4210175.JPG

胴の部分は配線や内部の黒い横線が有ります。シールが有るので貼って見ましょう。
P4230176.JPG

ん~イマイチ、リアル感に欠けますね...
P4230177.JPG

設計図の写真がこれ。
赤い部分は別パーツで有りますが、金色の部分もあるようです...
P4230179.JPG

なので、塗ります!
老眼鏡に拡大レンズ付けて30分くらい...かな?やってました!
大きく見るとはみだし目立ちます~(^^;
P4230180.JPG

停車したよ(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 

停車したよ 19

コメント 2

FTドルフィン

金ピカ、だぁ〜

“出発進行!” wwwそうなりますよねぇ〜

え!手袋履く・・・んですか!
あー、でも確かにそうなのかも。。。www

by FTドルフィン (2017-04-27 06:42) 

ken2

FTドルフィンさんへ…
そうなんです。冬の撮影は手袋履いて長靴履いて出撃です〜
あと、「それ、なげていいよ(捨てていいよの意味)」とか
電車、気動車を全部、汽車と言ったりします...
by ken2 (2017-04-27 21:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました